トランストロン クラウド型デジタコが累計出荷10万台突破

 トランストロン(横浜市港北区)が製造を手がけるクラウド型デジタコの累計出荷台数が10万台を突破した。2010年秋の販売開始からおよそ6年あまりで大台を超えた。同社担当者は、「ユーザーのニーズが高度化し、カード型からクラウド型へ移行しつつある」と分析。クラウド型デジタコのメリットについて「初期費用の低減や運用作業の簡略化、運行データをリアルタイムで確認できるスピード性などが挙げられる」と説明。「月次定額の料金で運用でき、アップデートなどの費用も不要」とも。


 「ネットにさえつながれば利用いただける。パソコンを替えてもインストール作業などが不要で、すぐに使用できるのも強み」。トラック1台からの段階的な導入も可能で、「試していただければ、使い勝手の良さが伝わるはず」と胸を張る。


 また、「メモリーカードの抜き差しが不要で、紛失の危険性がないカードレスは、ドライバーの負荷も軽減できる」とし、「業務終了時に帰庫ボタンを押すだけで日報が作成できる点も喜ばれている」という。

”トランストロン クラウド型デジタコが累計出荷10万台突破”の続きを読む
 
【デジタコ】

2017年3月27日

 

「足立式ドラコン」金賞、先進的な事業として評価

 東ト協足立支部青年部(野山貴裕青年部長)が実施する「足立式ドライバーコンテスト」が、平成28年度の「青年経営者等による先進的な事業取組に対する顕彰」の金賞に輝き、2月24日開催の全ト協青年部会全国大会で表彰された。


 足立式ドライバーコンテストは、ドライブレコーダー画像とGセンサー解析ソフトにより、ドライバーの日常業務の運行を客観的な視点で評価するもの。ドライバー個々に光を当て、安全運転教育と同時に事業用ドライバーとしての誇りと自信を持った〝プロドライバー〟育成を行っているとして高く評価された。


 車両にはコンテスト用のカメラを2台設置し、2日間にわたり、ドライバーの運転姿勢も含む日常業務での運行のデータを収集。匠技研(田渕大介社長、東京都港区)の解析ソフト「DriveCorrector」を使用してデータを解析し、点数化する。安全運転診断では運行の得点のほか、星印をクリックすると、その時の運行画像が瞬時に分かるようになっている。

”「足立式ドラコン」金賞、先進的な事業として評価”の続きを読む
 
【ドラレコ】

2017年3月 6日

 

トランストロン クラウド型デジタコが累計出荷10万台突破

 トランストロン(横浜市港北区)が製造を手がけるクラウド型デジタコの累計出荷台数が10万台を突破した。2010年秋の販売開始からおよそ6年あまりで大台を超えた。同社担当者は、「ユーザーのニーズが高度化し、カード型からクラウド型へ移行しつつある」と分析。クラウド型デジタコのメリットについて「初期費用の低減や運用作業の簡略化、運行データをリアルタイムで確認できるスピード性などが挙げられる」と説明。「月次定額の料金で運用でき、アップデートなどの費用も不要」とも。


 「ネットにさえつながれば利用いただける。パソコンを替えてもインストール作業などが不要で、すぐに使用できるのも強み」。トラック1台からの段階的な導入も可能で、「試していただければ、使い勝手の良さが伝わるはず」と胸を張る。


 また、「メモリーカードの抜き差しが不要で、紛失の危険性がないカードレスは、ドライバーの負荷も軽減できる」とし、「業務終了時に帰庫ボタンを押すだけで日報が作成できる点も喜ばれている」という。

”トランストロン クラウド型デジタコが累計出荷10万台突破”の続きを読む
 
【デジタコ】

2017年3月27日

 

ヤマネット 大阪で17日にセミナー、大榮の吉田社長が講演

 ヤマネット(愛知県一宮市)は3月17日、大阪で物流マネジメントセミナーを開催する。共栄システム(大阪市西区)が協賛。


 大榮(同此花区)の吉田昌弘社長が講師を務め、新たな経営手法で業績を飛躍的に伸ばしているメタル便について紹介する。メタル便とは、全国に拠点ネットワークを広げ、長尺貨物、異形貨物にターゲットを絞った小口混載サービスで、資本関係のない九つの物流会社が、「志」とサービス内容だけでつながる「志本主義」経営として、共通のサービスを共有し運営するネットワークを築いており、10年連続で年間100社を超える新規顧客を獲得しているという。講演では、中小規模物流企業の広域連携を実現するメタル便サービスを事例紹介し、同業同士で意見を交え、現状打破、業績アップのキッカケづくりを図る。また、メタル便の宣伝手法、営業スタイルを一例に、今後の中小物流企業の営業戦略を共に考える。

”ヤマネット 大阪で17日にセミナー、大榮の吉田社長が講演”の続きを読む
 
【運行管理】

2017年3月13日

 

最新ニュース

【デジタコ】
山口商事 全車両にデジタコ、データで燃費管理
 
【デジタコ】
大貨協連 デジタコドラレコ展示会を開催
 
【運行管理】
ヤマネット 大阪で17日にセミナー、大榮の吉田社長が講演
 
【運行管理】
トラックス クラウド型運送業務管理「ドライブドア」
 
【デジタコ】
矢崎エナジー 岡山で新商品展示会を開催
 
【運行管理】
イクソル 売上支払管理「コムトラックシステム」
 
【デジタコ】
デンソーとデンソーセールスがセミナー開催 高機能デジタコなど紹介
 
【運行管理】
テレニシ 低価格と簡単操作、労務管理費削減も「IT点呼キーパー」
 
【運行管理】
東京都貨物輸送評価制度セミナー エコドライブの取り組みを紹介
 
【デジタコ】
矢崎エナジーシステム 名古屋支店が事故撲滅セミナーを開催
 
【ドラレコ】
「足立式ドラコン」金賞、先進的な事業として評価
 
【運行管理】
共栄システム 物流システム博覧会を開催
 
【デジタコ】
デンソーとデンソーセールス 名古屋で展示会、高機能デジタコなど紹介
 
【デジタコ】
データテック SRお客様交流会に172人が参加
 
【デジタコ】
山中商会 24時間対応、豊富な在庫を武器に他社と差別化
 
【運行管理】
セゲル 日次配車から中長期的戦略まで最適なルートを提案
 
【デジタコ】
ワイズ 運管システムが経産省事業の補助対象に
 
【運行管理】
ナビタイム カーナビアプリに技術協力を開始
 
【運行管理】
アールアンドピー 防水で雨天でも安心「カラーバックカメラセット」
 
【デジタコ】
テレコム お客様感謝セミナーで最新製品を展示
 
 

デジタルタコグラフ

ドライブレコーダー

運行管理システム(TMS)

配車計画システム

運送業経営支援システム

販売代理店

安全運行支援