ナビタイムジャパン 「トラナビスマイル」に休憩地点案内を追加

【運行管理】

 

 ナビタイムジャパン(東京都港区)は6月29日、損保ジャパン日本興亜が提供している大型車両向けカーナビアプリ「トラナビスマイル」に「休憩地点案内」を追加した。同アプリは、企業向け安全運転支援サービス「スマイリングロード」の利用者を対象としている。


 「休憩地点案内」機能は、ルート検索時に、出発地、目的地、経由地の地点間を走行する所要時間が2時間以上の場合、ルート上のSAやPAを休憩地の候補として案内するもの。ルート上にあり、遠回りにならない休憩地の候補を地図上に表示する。


 ナビタイムジャパンによると、ルート検索時に休憩地を案内する機能は、カーナビアプリとして日本で初めてという。

 また、同日から「ゾーン30」回避ルート案内と、進入時音声アラートも追加。ルート検索時に「ゾーン30」がある場合、地図上にその区域を表示し、自動的に回避するルートを検索する。設定画面で、「回避しない」「回避する」「積極的に回避する」から選択でき、「ゾーン30」に進入する際には注意を促す。


◎関連リンク→ 株式会社ナビタイムジャパン

 

最新ニュース

【運行管理】
東ト協環境委員会 GEP活動を報告
 
【運行管理】
ナビタイムジャパン 「トラナビスマイル」に休憩地点案内を追加
 
【運行管理】
Hacobu 荷待ち時間の記録可能「ムーボスティック」
 
【デジタコ】
YAZAKIシステム商品展示会 DTG7など主力商品多数
 
【ドラレコ】
埼ト協連総会 事故の防止にドラレコ活用
 
【運行管理】
リコージャパン京都支社 展示会開催、テレニシなど参加
 
【ドラレコ】
大ト協東北支部青協 ドラレコ映像で事故防止を学ぶ
 
【運行管理】
甲西陸運 IT点呼キーパーで効率化、ポイントは「シンプルさ」
 
【運行管理】
東海電子 新型アルコール検知器、免許証リーダーを内蔵
 
【運行管理】
エッグ ETC2.0完全対応、運送管理をスマートに「運送管理V6」
 
【デジタコ】
ウィット 既存デジタコが使える労務管理システムを販売
 
【運行管理】
グリーナー 通話し放題格安SIM
 
【運行管理】
テレニシ 遠隔地も不正防止徹底、総合クラウド「IT点呼キーパー」
 
【ドラレコ】
井上運輸機工 ネット型デジタコ導入、成功事例で取材受ける
 
【ドラレコ】
神ト協 ドラレコ活用講座を実施
 
【運行管理】
格安スマホの普及 急増する相談件数、サービス内容の確認を
 
【デジタコ】
矢崎エナジーシステム ETC2.0車載器など商品展示会を開催
 
【運行管理】
アイエスビー 運行管理システム「LOGIPOWER」提供開始
 
【運行管理】
経産省 IT導入補助金の2次公募を開始
 
【ドラレコ】
イワタ輸送センター リフトマイスター試験にSRリーダーを導入
 
 

デジタルタコグラフ

ドライブレコーダー

運行管理システム(TMS)

配車計画システム

運送業経営支援システム

販売代理店

安全運行支援