聖亘トランスネット クラウド型システムに新機能

【運行管理】

 

 聖亘トランスネットワーク(山田裕社長、神奈川県平塚市)が開発・提供しているクラウド型配車・運行管理システム「Trans Supporter with STーNavi」に新機能が搭載された。同システムは実運送会社をする同社が、そのノウハウを全面的に反映し、開発した物流現場に最適化された運行管理システム。顧客ごとの柔軟なカスタマイズに対応し、業務系機関システムとの連携までフォローする。


 今回のアップデートでは、ルート上の「ヒヤリハット」地点情報をドライバーと共有することが可能となった。事前に登録したヒヤリハットの情報をマップ上に表示し、ワンクリックで詳細を確認することができる。配車時にヒヤリハット情報を確認することで、リスクマネジメントされた効率的な配車を実現する。


 また、 急な配車依頼に対応する 「配車候補検索」機能を新たに搭載。車両やドライバー情報、運行実績、集荷までの予測時間、集荷場所までの距離や積載率などの情報を設定し、稼働中の車両から最適な車両を選択することができる。

 同社は、9月13日から東京ビッグサイトで開催される第12回国際物流総合展に出展。ブースで 「Trans Supporter with STーNavi」を体験できるほか、山田社長による効率的な配車を実現するためのプレゼンテーションセミナーを実施する。また、展示の会期中に個別相談を実施。自社の現場や環境に合わせた課題解決の相談が可能としている。


 山田社長は「使用する環境はユーザーごとに全く異なるもの。最適な運用方法やシステムの仕様を提案できることが強み。効率化に悩んでいる方はぜひ、相談していただきたい」としている。


◎関連リンク→ 株式会社 聖亘トランスネットワーク

 

最新ニュース

【運行管理】
トワードとパイオニアが共同開発 運行管理プラットフォーム
 
【デジタコ】
デンソーセールス セミナー&展示会「成功のカギは人材にあり」
 
【デジタコ】
デンソーセールス フリートセミナーで最新技術を展示
 
【ドラレコ】
ドラレコの恩恵 いざという時に身を守る
 
【デジタコ】
デンソーセールス 伊藤正彦社長「新分野への挑戦」
 
【運行管理】
東ト協環境委員会 GEP活動を報告
 
【運行管理】
ナビタイムジャパン 「トラナビスマイル」に休憩地点案内を追加
 
【運行管理】
Hacobu 荷待ち時間の記録可能「ムーボスティック」
 
【デジタコ】
YAZAKIシステム商品展示会 DTG7など主力商品多数
 
【ドラレコ】
埼ト協連総会 事故の防止にドラレコ活用
 
【運行管理】
リコージャパン京都支社 展示会開催、テレニシなど参加
 
【ドラレコ】
大ト協東北支部青協 ドラレコ映像で事故防止を学ぶ
 
【運行管理】
甲西陸運 IT点呼キーパーで効率化、ポイントは「シンプルさ」
 
【運行管理】
東海電子 新型アルコール検知器、免許証リーダーを内蔵
 
【運行管理】
エッグ ETC2.0完全対応、運送管理をスマートに「運送管理V6」
 
【デジタコ】
ウィット 既存デジタコが使える労務管理システムを販売
 
【運行管理】
グリーナー 通話し放題格安SIM
 
【運行管理】
テレニシ 遠隔地も不正防止徹底、総合クラウド「IT点呼キーパー」
 
【ドラレコ】
井上運輸機工 ネット型デジタコ導入、成功事例で取材受ける
 
【ドラレコ】
神ト協 ドラレコ活用講座を実施
 
 

デジタルタコグラフ

ドライブレコーダー

運行管理システム(TMS)

配車計画システム

運送業経営支援システム

販売代理店

安全運行支援