ナビタイムジャパン 「トラックカーナビ」全国対応を実現

【運行管理】

 

 ナビタイムジャパン(大西啓介社長、東京都港区)は6月24日から、AndroidOS向けトラック専用カーナビアプリ「トラックカーナビ」のトラック規制情報考慮の範囲を全国に拡大した。


 同アプリは、日本初のトラックドライバー向けのカーナビアプリで、トラックの通行止め(時間帯による規制も含む)・車高・車幅・重量制限などを考慮したルート検索やナビゲーションが可能。3月に提供開始して以来、トラックの規制情報考慮範囲は関東地方の1都6県と九州地方の2県の一部地域のみだったが、このほど全国対応を実現した。


 また今回の対応に伴い、6月27日から一部機能が有料化。有料になる機能は、音声ナビゲーションや交通情報表示、地図上での規制情報表示など。

 価格は、月額700円(税抜き)からで、 初回登録時には、一定期間無料で試すことができる。


◎関連リンク→ 株式会社ナビタイムジャパン

 

最新ニュース

【運行管理】
ナビタイム 通行止め考慮したルート検索を開始
 
【運行管理】
聖亘トランスネット クラウド型システムに新機能
 
【運行管理】
富士通マーケとFTRD 急ブレーキ多発地点情報を提供
 
【運行管理】
エムエスティ 車両管理支援システム、手のひらサイズで簡単設置
 
【ドラレコ】
アールアンドピー バックカメラセットなど経営者目線の商品提供
 
【デジタコ】
テレコムと東海電子 合同セミナー開催、アルコール検知器など紹介
 
【運行管理】
夏のバッテリートラブルに注意 こまめな液量チェックを
 
【運行管理】
運輸とICTが団結 運輸デジタルビジネス協議会が発足
 
【運行管理】
モービルアイで事故防止 ジャパン21がセミナー開催
 
【運行管理】
イクソル 物流とIT、両方に精通
 
【運行管理】
共栄システム 電力販売業に参入、見直しによるコスト削減を提案
 
【運行管理】
フルバック 安全管理の取り組み解説
 
【運行管理】
テレニシ 「IT点呼キーパー」助成対象認定で低コスト導入へ
 
【運行管理】
アールアンドピー 24Vバックカメラリニューアル
 
【運行管理】
東洋マーク製作所とテレニシ アルコール検知器とIT点呼キーパーを接続
 
【デジタコ】
デンソーセールス セミナーと展示会で「労務管理と成長戦略に」
 
【運行管理】
あんサポ活動報告会 「体調予報」の取り組みを報告
 
【ドラレコ】
和ト協 ドラレコ活用セミナーを開催
 
【運行管理】
ナビタイムジャパン 「トラックカーナビ」全国対応を実現
 
【運行管理】
ジャパン21 7月に東名阪で「モービルアイセミナー」開催
 
 

デジタルタコグラフ

ドライブレコーダー

運行管理システム(TMS)

配車計画システム

運送業経営支援システム

販売代理店

安全運行支援